2006年8月 6日 (日)

フィッシング!!

 

10011

昨日は標津町にある「金山の滝」に行ってきました。

ここは名称通り金が出る鉱山だったらしいです。

紅葉の名所としても知られています(ちょっとマイナーだけど。)。

 

ちょっと木が邪魔・・・っていうか(゚Д゚)ウゼェェェ

下まで行ってみようと思いましたが、目下は10m以上ありそうな崖なのです。

近くにいたオッチャンに下に行く方法はないかと聞いてみたところ・・・

 

「あそこから右に行けばなんとか行けるよ」

 

と言われたので行ってみたんですが・・・

 

 

道がありません。

 

 

っていうかほぼ崖です

 

 

仕方ないので崖を降りることに・・・

 

 

 

 

 

いや、無理でした・・・OTL

 

 

確かにオッチャンは「何とか・・・」と言っていましたが、ジェットコースターは大好きだけど高所恐怖症という私にとっては無理なんです。

「ジェットコースター大好き」と「高所恐怖症」という言葉は相反するものであって、明らかに矛盾しています。

意味わからんとです。

 

しょうがないんで、フィッシングを楽しむことにしました。

10022 10033_1

 

10044

 
お魚さんが滝を遡上するところです。

1度は撮ってみたかった絵です。

でもちょっとピントが甘いかな。(´・ω・`)ショボーン

ん~、もっとしっかり撮れればいい絵になりそうなんですけどね~。

 

でも涼しさを感じる絵でしょ?

本州の方はクソ暑いと聞いておりますので、心だけでも涼んでいただければ幸いです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

神様からの贈り物

はい、またまたイッてる題名を付けてしまいました。

どうも、yosseaです。

 

さて、昨日は摩周湖に行ってきました。

実はこの摩周湖

 

透明度が世界一

 

ということで有名なんです。

 

私が本日行ったところは「裏摩周」というところなんですが、どういうところかというと・・・

 

摩周湖の裏側

 

はい、そのまんまです。

 

 摩周湖の裏側も摩周湖でいいのではないかと小一時間問い詰めた(以下略)

 

まぁ解説はこのぐらいにしておいて、摩周湖をお見せします。

Dsc_15310001_1

Dsc_15320002_1 

 

木が邪魔・・・OTL

「何も考えずにただ撮っただけ感」がしてイマイチな感じです。

でも、さすが「神の湖」と呼ばれるだけあってスゴイきれいでした。

 

 

実はこの摩周湖の水って、どこかの川から流れ込むわけでもなく、どこかの川に流れていくわけでもないんです。

 

実はいろんなところに伏流水(地下水)として、いろんなところに湧き出ているらしいです。

 

で、その中の一つに「神の子池」という周囲200m程の小さな池があります。

その名前の由来ですが、皆様御察しのとおり、「神の湖」の伏流水でできた池だからです。

でも、私は神の子池の方が神秘的に感じてしまいます。

理由は・・・

 Dsc_15400003_1

Dsc_15460001 

 

御覧のとおり池の一部分が青いんです。

写真に細工など一切していません!

ってか面倒なんで細工なんてやってられません!!

 

水が青い理由についてはプランクトン説とかがありますが、まだハッキリとは判明されていないようです。

 

でも、理由がわからない方が神秘的な感じが残っていいような気がします。

 

神の子池の水はこんな感じで川に流れ込んでいます。

Dsc_15670003

シャッタースピード1/13秒で撮ったんですが実は手持ちです!!

もちろん手振れ補正機能なんて付いていません。

いい三脚が買えないが故の根性執念で撮りました!!

 

で、今回のお気に入りはコチラ

Dsc_15860004

見ているだけで涼しさを感じる1枚です。

道東は寒くて涼しさなんて感じなくてもいいんですが・・・

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年7月 3日 (月)

空と私と太陽と3~最終回~

今回は「空t(・・・略)」の最終回となります。

 

帰りの途中で日も落ち始め、今日はいい夕日が見れるかなと思ったので久々に夕日を撮影することにしました。

 

湖を見渡せる遊歩道で通りがかったおばちゃんに

 

「あそこにタンチョウいるよ」

 

と言われたので、これはシルエットタンチョウもしくは水辺に反射するタンチョウを撮れるかもしれない!と思いダッシュしたところ・・・

Dsc_14780013

えっ?タンチョウどこ?ドコ?(T-T ))(( T-T)ドコ?

 

 Σ(´Д`lll)

 

いなくなっちゃいました・・・(´・ω:;.:…

 

いいよーだ!タンチョウなんかいなくてもいい写真撮れるもんね~(,,-_-)イジイジ 

はい、最近の皆様のコメントのおかげでいい気になっています。調子こいてます。

こくのは屁だけで十分です。 OTL=3 ブッ

もう自分でもわけわかんないです・・・

 

ホラッ!!(自信有り気に)

Dsc_14930015

Dsc_15000016

前回に引き続きこれも壁紙にしたくなりますね?(えっ?別にしたくない?)

しょうがないですね~(何が?)

壁紙用にサイズ大きいの用意しときましたよ~(だからいらないって・・・)

もう少し下にダウンロードできるようになっていますので、是非ダウンロードしてください。

最後にもう1枚

Dsc_15020017

何となく2本の枯れ木が人に見えてくるのは私だけでしょうか?

そんな私はロマンチストか妄想癖がかなり危険な域まで達しているかのどちらかでしょう。

 

 

7/1に撮影した写真はこれで終了です。

 

で、最後に皆様のご要望どおり壁紙を前回のフルスクリーンバージョンをプラスしたものを含め10枚ダウンロードできるようにしました。

コチラ→

 

 

 

 

 

 






クリックした人手上げてくださ~い

 

“(((( ´,,_ゝ`)))) ププッ プルプルッダマサレテイルシ

 

本当はコチラ(ちょっと重いかもしれません。まとめてZipに入れています。)→

 

来週も晴れるといいなぁ・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

空と私と太陽と2

本日、NintendoDSの「英語漬け」を購入し、自分の英語ランクを測ったところ、「Dランク」という結果が出てしまい、かなり凹んでいるyosseaです。OTL

 

さて、今回は空と私t(・・・以下略)の続きです。

 

Dsc_14330006

Dsc_14390007

久々のパノラマトリミングです。

ここは中標津町の開陽台というところで、ライダーの聖地とも言われています。

この草地は牧場なのですが、この急斜面で本当に牛を飼っているらしいです(私はまだ放牧されているところを見たことありませんが・・・)。

柵ギリギリまで行って、柵の隙間から撮影しました。

 

Dsc_14510008 Dsc_14590009

観光名所ということもあり、ちゃんと遊歩道までついています。

で、遊歩道を歩いていき頂上に到着すると・・・

(私は途中で降りて車で頂上まで移動しました・・・OTL)

 

展望台と鐘があります。

Dsc_14680012

 

で、展望台と頂上の風景は・・・

えー、あのー、撮り忘れました・・・

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

 

でも、ホラ、展望台は1枚目の写真で確認できるし・・・

左上の方にポツン・・・と|_ー)

 

 

で、今回の牧場の写真は自分でも気に入ったので壁紙作っちゃいました。

 

ここに置いておきます。 ←ココ

 

何ということでしょう。(ビフォー○フター風)

普段アイコンだらけにしてデスクトップを整理整頓できない人のために、上下はアイコン用のスペースになっております。

これぞ、「収納の鬼畜」と言われる匠だからこそ成せる業(えっ?鬼畜?)

壁紙の使用例はコチラ。  ←コチラ

 

 

今回は壁紙を作って満足したということで、ここで終了です。

 

次回は「空とw(・・・略)」最終回です。

最終回にふさわしい写真を用意しておきます。

 

最後に、

要望があれば、また壁紙作ります。

なので・・・

 

要望してください!!

 

ってか

 

要望が無くても作ります!!

 

 

では、これから最終回作り始めます。

|
|  ('A`) ハァ- マンドクセ・・・
/ ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄

| | コメント (3) | トラックバック (2)

空と私と太陽と

はい、題名からしてキモさ爆発yosseaです。

 

今朝はモスのエビカツバーガーセットで優雅な朝を過ごしました。

朝から贅沢しすぎました・・・でもボーナス入ったからいいんです。

 

さて、昨日は本当に久々に天気に恵まれたということもあり気分が高揚し、12001900時まで写真を撮ってました。

走行距離約250キロ・・・あぁガソリン代(泣)

 

今回は少し趣向を変えてを主体に写真を撮ってみました。

Dsc_13970003

これはおそらくセンダイハギです。

この雲具合がとてもお気に入りです。

そこにワンピース+麦わら帽子姿の女性がいたら様になるのかなぁと妄想想像してしまいます。

・・・はい、そんなパートナーをいつか頑張って見つけます・・・OTL

 

Dsc_14030004

本日のキモイ題名にピッタリの写真です。

これを撮ったがためにこの題名になりました。

太陽を囲っている薄い雲がとてもいい感じです。

 

 

はい、今回はここまで!

だって、1回に公開したら記事長くなるし、ネタ持たないし、これから洗車したいし・・・

ってことで、続きは今日の2200か、明日の1500(公開日時指定で)にアップします。

次回は美瑛の丘にも負けない風景を公開します。

 

では、これから洗車してきます (´・ω・`)/~~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

明日から出張なので

今度の土日はブログ更新できません。

私を忘れて欲しくないので本日はネタ切れバレバレ覚悟でブログ当選漏れした写真を掲載します。

Dsc_12530003

これが、何故当選漏れしたのか自分でもわかりません(←オイ!!)

それぐらい気に入ってます。

昼間撮ったら平凡な写真に見えそうですが、夕日で撮るとそれなりに良く見えてしまうから夕日はお得感いっぱいですよね!


Dsc_12090001

これは明らかに失敗作ですね・・・

ハクセキレイかなと思ったのですが、ちょっとクチバシが長いので、キツツキの1種かもしれません。

カモメなどの大きい鳥はピント合わせも楽勝なのですが、小鳥は動きが読めない上に素早いので、ものすごい難しいです。

いつかは打ち落としてやりたい被写体です。


Dsc_12150002

これが、皆さん気になっている(?)あの、トップの画像です。

「200x年、世界は核の炎に包まれた!!(by北斗の拳)」ばりの殺伐感&絶望感っていうんですか?

これが、私のブログ名にぴったりだと思い、トップの画像に見事入選しました。


では、これから出張準備に入るので本日はこれで終了です。

出張準備なんて30分で終わるけど、ホントはネタ切れなんで出張のせいにしているなんていうことはないですからね!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

最近、雨が多いせいか葉っぱの上に雨粒が乗っている写真が多いですよね?

私も撮りたくなってきました

ってなわけで小雨の中カメラ壊れるのを覚悟で無理矢理撮ってきました。

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

Dsc_13410001

これは何という花でしょう?

わかりません。

でも・・・正直気持ち悪いです・・・OTL

なんか、雨粒同士が糸引いているし・・・

とりあえず「納豆」と名づけましょう(笑)


Dsc_13420002

Dsc_13520004

そうそう!こういうのを撮りたかったんですよ!

普段なんとも無い葉っぱも・・・いや、露が乗るときれいに見えますよね!

皆さんが雨になると雨粒が乗った写真を撮る理由がわかった気がします。

で、今日のお気に入り

Dsc_13450003

 

雨粒の重みでかなり下に垂れていますが、頑張ってこらえている感じが伝わってきそうです。

それにしても、今日の撮影はかなり体張りました。
雨の中、撮影時以外はカメラを我が子を抱きしめるくらいの勢いで(子供いないけど・・・)守ったのはもちろんのことですが・・・

鳥にウンコかけられそうになりました

目の前をウンコらしき物体が垂直に落下したんです。

それが、生い茂ったフキの葉っぱの上に・・・

で、見てみると、それは確かにウンコでした。

はぁ~よかった・・・(((;-д- )=3ホッ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

綿毛

今回は、6/3に撮影した分の残りです。

 

この日は雲一つ無い快晴だったので、夕日を撮影してみることにしました。

 

本日はあまり使われることのないキットレンズの18-55mmを使ってあげることにしました。

 

久々に広角側にセットしてファインダーを覗いてみると・・・

わぁ~広~い!!いいんじゃな~い!?(・∀・)イイ!!

久々の広角にチョト感動してしまいました。

 

で、早速近くにあった木を撮影

Dsc_12360001

おっ、おっ、おっ?

これ、いいんじゃないですか!?

オレンジのグラデーションがとても幻想的です。

「もしかしてデジイチ買った当初より比べ物にならないぐらい腕を上げているのでは?」勘違いしちゃいました。

 

はい、いい気分になったところで次いきます。

タンポポの綿毛を見つけたんで、夕日をバックに撮ってみました。

が、中々いいのが撮れません・・・

アングルファインダーがないため、地面スレスレの撮影が難しいんです。

で、誰もいないことを確認してからうつ伏せになって撮影してみました。

Dsc_12440003

Dsc_12420002

またまたいいのが撮れたんじゃないですか?

夕日に染められた綿毛と後ろのワサワサが情緒的な雰囲気を漂わせています。

ここまで行くと私の勘違いモード手に負えなくなります。

アッヒャッヒャ!(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

ちなみに皆様は上と下どちらがお好きですか?

 

最後に全体の風景を撮って撮影は終了。

Dsc_12690004_1


この日は気分がよかったのか・・・

ビール350mm缶×4ウィスキーボトル半分孤独に飲んでしまいました。

 

 

今、冷静に考えてみると、今まで夕日を撮った写真は全て良く見えてしまいます。

で、辿りついた結論としては・・・

「夕日を撮ると誰でもそれなりによく撮れる。」

ってことです。

露出とかはちょっと難しいですが、デジカメは1回撮っては確認を繰り返すことができます。

なので、機械の操作さえ慣れてしまえばよく撮れてしまうんです。

なんだ・・・腕が上がったわけではなかったんだ・・・

( ´Д⊂ヽ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

初夏・・・だけど寒い・・・

実は先週、カンピロバクターにやられ写真撮影ができなかったんですが、完治したので1週間ぶりに写真撮影することができました。

 

よって、桜はもうありません!!(泣)

来年は桜の時期にはレバ刺しを食べないようにします!!(犯人はレバ刺し)

 

本日も近くの自然公園を散策してみました(遠出したかったんですが、起きたのが昼12時くらいだったもんで・・・)。

 

Dsc_11550001

前回も紹介しましたが、オオバナノエンレイソウです。

傾き具合と背景のボケがお気に入りです。

この花はたまに花びら4枚のがあるらしいのですが、私はまだ見つけることができません。

 

Dsc_11670002

色々ネットで調べたんですが、名前がよくわかりませんでした。

なので、暫くは「黄色いの」で済ませることにします。

とりあえずキレイなんで載せてみました。

 

Dsc_11830004Dsc_11850005

ん~これは多分ハシブトガラだと思いますが、ハッキリとは言えません

右側の写真は枝から枝に飛び移る瞬間の写真です。

連写していたらたまたま撮れた一品です。

カワイイでしょ?

 

Dsc_12140007_2

Dsc_11930006_1

最近まで枯葉ばっかりで殺伐していた湿地もようやく全体に初夏らしい緑が芽生え始めました。

でも風が強くてホントに6月かというくらい寒いです。

未だに撮影には手袋必須です(ありえないでしょ?)。

で、上の写真は本日の自信作です。

枯れ木と初々しい緑と水のバランスが何とも言えないとです。


「アレッ?前にも似たような感じの見たことある!」

と思った貴方!!

スイマセン・・・ワンパターンで・・・OTL =3プッ

 

この辺は風化した松の倒木がたくさんあって、湿地全体が何とも言えない雰囲気を漂わせています。

私はまだ見てないのですが、その枯れ木の中にいる虫とかを目当てに天然記念物の「クマゲラ」が来るらしいです。

天然記念物と聞くと一度は食べ・・・いや、撮りたくなってしまいますよね?

 

待ってろよクマゲラ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

桜開花!

5/21(日)はとても天気がよく、暖かかったです。

久しぶりに雲の無い快晴というものを見たような気がします。

ところで、やっと私の住んでいるところにも桜が咲きました!!

北海道最後・・・いや、日本最後か最後から2番目くらいの桜です!!

もちろん激写しましたよ~!

これは千島桜と言います。

Dsc_10000004

「えっ?これ1枚だけ?」って?

ハイ、1枚です。

「桜っていうかハチじゃん」

ハイ、ハチです・・・

 

ってかね・・・

 

リアルで蜂に追いかけられました・・・

 

ブーン   :・∵;(ノД`)ノ ヒイィィィ

 

で、暫く桜を撮るのが怖くなったんです・・・

 

しょうがないんで、いつも通り鳥を狙うことにしました。

 

 

Dsc_09830001 Dsc_09850002_1

まず左側の写真から。

久しぶりにカモメの登場です。

流石D50です。

羽を広げた瞬間又は着地の瞬間を狙ったのですが、意外と楽勝で狙えました!

あとで、気づいたんですが、左側に小さい鳥がいます。

 次に右側の写真ですが、これは多分ユリカモメ(夏羽)です。

最初はズグロカモメかなぁと思ったのですが、嘴が微妙に赤いんです。

なので、ユリカモメかなぁ・・・ちょっと(´・ω・`)ガッカリ・・・

「どっちでもいいじゃん」と思った貴方!!

ユリカモメとズグロカモメではかなり違います。

いいですか?

ズグロカモメは絶滅危惧種に指定されています!ユリカモメはヒラです!

やっぱり、絶滅危惧種や天然記念物を撮りたいじゃないですか!?

所謂ロマンですよ、ロ・マ・ン!!!!

 

 

で、絶滅危惧種が撮れなかった腹いせに天然記念物を撮りました!(えっ、それって腹いせ?)

Dsc_10350007 Dsc_10460008

何故か左側モデル立ち(笑)

タンチョウだから許せる業ですよね!?

で、右側はべぃじゅさんが過去に「動物のお尻シリーズ作ってみたら?」とおっしゃっていたので、お尻を狙ってみました!!

なんか、「あと少し!!あと少し!!」的な要素が含まれていてとても、

 

 

 

 的

 

じゃないですか?

( ´д)アイツ タンチョウノ ケツデ コウフンシテル(´д`)キモイヨ(д` )

と思った貴方は感受性をもっと磨きましょう!!(←自己弁護に必死)

 

 

最後に昆虫シリーズ第2弾、アゲハチョウです。

Dsc_10150006

今度は追いかけられなかったです。

よかった・・・

次回は桜リベンジといきましょうか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)