« 減量への誓い | トップページ | オシンコシンの滝 »

2006年8月 6日 (日)

フィッシング!!

 

10011

昨日は標津町にある「金山の滝」に行ってきました。

ここは名称通り金が出る鉱山だったらしいです。

紅葉の名所としても知られています(ちょっとマイナーだけど。)。

 

ちょっと木が邪魔・・・っていうか(゚Д゚)ウゼェェェ

下まで行ってみようと思いましたが、目下は10m以上ありそうな崖なのです。

近くにいたオッチャンに下に行く方法はないかと聞いてみたところ・・・

 

「あそこから右に行けばなんとか行けるよ」

 

と言われたので行ってみたんですが・・・

 

 

道がありません。

 

 

っていうかほぼ崖です

 

 

仕方ないので崖を降りることに・・・

 

 

 

 

 

いや、無理でした・・・OTL

 

 

確かにオッチャンは「何とか・・・」と言っていましたが、ジェットコースターは大好きだけど高所恐怖症という私にとっては無理なんです。

「ジェットコースター大好き」と「高所恐怖症」という言葉は相反するものであって、明らかに矛盾しています。

意味わからんとです。

 

しょうがないんで、フィッシングを楽しむことにしました。

10022 10033_1

 

10044

 
お魚さんが滝を遡上するところです。

1度は撮ってみたかった絵です。

でもちょっとピントが甘いかな。(´・ω・`)ショボーン

ん~、もっとしっかり撮れればいい絵になりそうなんですけどね~。

 

でも涼しさを感じる絵でしょ?

本州の方はクソ暑いと聞いておりますので、心だけでも涼んでいただければ幸いです。

|

« 減量への誓い | トップページ | オシンコシンの滝 »

コメント

>>天・藍さん

やっぱりこれはジャスピンしなきゃだめですよね?
でも距離が遠すぎるんですよ~
1000mm級の大砲レンズを私に買ってくださればジャスピンゲットできると思うんですけどね~。
なので・・・お願いしま~す(゚∀゚)


>>べぃじゅさん
旨そうですよね?
私も最初はコイツを塩焼きにして食べてやりたいと思いましたよ~。
ってか実際には釣ってません。
カメラでフィッシングです・・・
ちなみに押尾さんのライブは標津町ではなく中標津町ですよ。
微妙に違います。


>>やすみさん
あのお魚さん達は10秒に1回ぐらい跳ね上がったんで、意外と撮るの簡単でした。
まぁ私の腕(・・・以下省略)


>>拓隊長さん
どうもお久しぶりです。
この時期は北海道でよく魚が滝を遡上するところを見かけるところができるんです。
なので、それほど苦労はしませんでした。
拓隊長さんの腕と機材があればもっとスゴイの撮れるかと思います。

投稿: yossea | 2006年8月11日 (金) 23時13分

m(__)mおばんです!?ご無沙汰でした(^^)v
木がアクセントで好いと思いますよ。でも本当に涼しそうですね、しかし良く追いかけましたねぇ!?脱帽です(^^ゞではでは

投稿: 拓隊長 | 2006年8月 8日 (火) 21時27分

落差はそれほどでもないのに、流れが速くて、綺麗な滝ですね。降りてもっといいアングルをと狙いたいのはわかるけど。。。^^;

お魚のジャンプ、いいですねぇ。こんな画像が、こともなげに撮れるなんて、なんて羨ましいんでしょう。

腕がいいからって?ああそうでしょね。(^^)

投稿: やすみ | 2006年8月 6日 (日) 20時13分

すげーーー!
美味しそう~!(ウソ)
お魚ちゃんってこんなにジャンプするんだね~すごいね!
つーかこれを釣ったんでしょうか?
標津町といえば来月押尾さんのライブがある場所…
行きてぇ~っv(≧∇≦)v

投稿: べぃじゅ | 2006年8月 6日 (日) 18時55分

こ、これは通い詰めて是非ジャスピンゲットして頂きたい被写体です!(゜Д゜)ノ
砕け散るシブキに挑む雄雄しい魚ちゃん(何の魚かわかりません^^;)カッコイイ!

投稿: 天・藍 | 2006年8月 6日 (日) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28772/2955536

この記事へのトラックバック一覧です: フィッシング!!:

« 減量への誓い | トップページ | オシンコシンの滝 »